« 断食15日目 | メイン | 悟り »

断食16日目

IMG_2256.jpg 生死について考える。 今朝、快晴。 フッと感じたことが、人が生まれるとき、また死んでいくとき、おそらく何の心配もいらないのだろう。何の恐怖もないのだろう。 ただ、任せておれば、光に包まれて産まれ、光に包まれて死んでいく。 ただ、その時にただ任せていれば、ということが大事で、あの財産がもったいない、とか、子供たちは大丈夫だろうか、とかの欲望とか執着がそれを妨げる。 そういった、この世に執着を持つものが、光と共に天国に上がれない。妨げているのは自分自身の心。どうせ、裸で生まれて裸で死んでいくのに。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/933

About

2012年12月20日 10:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「断食15日目」です。

次の投稿は「悟り」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。