« 今年の抱負 | メイン | 独立不羈の精神 »

かかあ天下の国

今の日本の国はまったくもって「かかあ天下の国」ですね。まぁ野田政権の様相も、言うことを聞かない連中ばっかりで国家の借金を増大させ、さらに消費税を10%って、2倍じゃないですか!官僚や公務員に気を使ってばかりの政治家ばかりで、官僚というのは内のことを任された「家内」。大臣はその家の「主」。主がしっかりしていないから結局右往左往しているばかり、社長がしっかりしていない会社、父親がしっかりしていない家庭。そっくりでしょう。国家の様相そのままが家庭にも同じ現象が起きているような。「かかあ天下の国」ですな。ボクは東京の石原都知事や大阪の橋下市長は内容はともかく、生き様は痛快で好きですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/847

About

2012年01月03日 20:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今年の抱負」です。

次の投稿は「独立不羈の精神」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。