« おだやか | メイン | 幸せ »

信のある人物を目指す

噂話や世間話に左右させられて、本人から聞いたわけでもないのに疑ってしまう。 誰もがよくあることです。これは「人を信じる力」が足りないからです。 それがまだ自分から縁遠いところの本当の世間話なら良いのですが、友達同士や仲のよいグループの仲間や同じサロン内でのスタッフ、 である場合、疑ってしまった自分自身を恥じなければなりません。 仲間を疑ってしまった自分自身の信じる力の少なさを恥じるのです。 噂話で人に疑われるのなら、ボクならその人と永く付き合いたいとは思いません。 余計なことに労力を使うだけ疲れるからです。 時間の無駄だからです。 だから自分自身だけは噂話で人を疑うような人間にはならないように努力しようと思います。誰もがよくあることですが一度過ちに気づいたら次からは信のある人になれるように努力をしようと思います。 「信のある人物を目指す」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/700

About

2011年02月20日 15:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「おだやか」です。

次の投稿は「幸せ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。