« お守り | メイン | 今日はずっと雪 »

断食26日目

IMG_3789.jpg 12月26日 断食26日目65,05キロ 夜中、純平さんがホットカーペットの上で寝てしまっていたので起こして布団で寝るように言う。 26日までくると夜中一度目が覚めてしまうと、なかなか眠れないで苦しむ。 眠りは浅い、周りの人たちの話し声や物音で起きてしまう。 昨日は内蔵が圧迫されているような感じがずっとしていて、おそらく内蔵についている脂肪が取れ始めてきているのだろう。 顔やおなかの脂肪は早くから取れていくが内蔵についている脂肪は取れ始めるのが最後。 ここから先は、体調、体力、との勝負になってくるだろう。精神力だけでは支えきれない領域に入り始めた。 体調、体力、あとは「運」。 昼、純平さんが帰り。 設楽さんが3日間断食で来た。小国ゆうステーションまで送り迎えに行く。 今日は朝からずっと雪が降っている。 他のみんなは、露天風呂や温泉に行くが、ボクは3日くらい前から部屋風呂にしている。 寒さの中で温泉に入って、上がるときに目まいがして倒れそうになるからだ。 部屋風呂でゆっくり上がるようにしている。 14時頃、塩ちゃんが来る。 わざわざ福岡から様子を伺いに来てくれた。 まだ倒れていないので安心して帰って行った。 断食の最後の辺りにも来ると言っていたが、今でも断食5日以上の状態の人でなければ波動やテンポが合わないので、最後はそっとしておいてと頼んだ。ここまで来ると元気な人と電話するのもしんどい。これは長い断食をした人にしか分からないと思うが、まぁなんとか物事を考えられるのは20日まで。 今はゴールを目指すなんて考えられない。 1日1日を積み重ねるだけ、後悔しないように出来るだけ前に進むだけ。 日々体力は落ちていっているのでゴールまであと何日なんて考えると体力的には無理だと思ってしまう。 ただ今日一日を確実に過ごすだけ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/675

About

2010年12月26日 21:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「お守り」です。

次の投稿は「今日はずっと雪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。