« 断食11日目 | メイン | 断食13日目 »

断食12日目

IMG_3691.jpg 12月12日 断食12日目68,85キロ 朝8時40分 高知の山本さんが帰る。 体調も良く順調な断食だったようだ。 断食というのは、かなり精神面が影響する。 しんどいと思えばドンドンしんどくなっていくし、ボクは今回21日間断食の時よりずっと楽だ。毎日ヨガをして身体の凝りをほぐしているということもあるが、41日間やるということを身体に言い聞かせているということがかなり大きいようだ。 人間の体には人知を超える働きがある。 本に書いてある栄養学などは、 …が欠乏すると、こうなる、というような範疇で実際ガンだってまだ解明されていないわけで不確かなものだ。 自分の生命は自分自身でコントロールするしかない。自分の体なのだから、主役は自分。 それにしても41日間とは長い、結局、一日一日の積み重ねが41日間になり、一日一日をしっかり生きるしかないのだろうと思う。 誰もが同じなのだろう。 高い目標を描いて一日一日をしっかりと生きていく、あきらめずに一歩一歩、その高い目標に近づいていく。それ以外に達成する方法はないのだろう。 考えてみれば、この41日間断食というのは1年半前から計画を始めた。 休みを空けること、金銭面、断食までに仕事をキッチリ終わらせること、など数々の障害があり、そして今実行している。 終わってからも半年くらいは忙しい日々が続く、そう考えても、物事の成就までは一歩一歩なのだということを感じる。 かなり視力が低下してきていて暗くなってくるとメガネがないと本の字がや、このパソコンの字もかすんで見えない。 21日間断食の時にも感じたことだが、復職後一食食べただけで目の前の見え方が明るくハッキリと見えるようになったのを思い出す。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/647

About

2010年12月17日 15:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「断食11日目」です。

次の投稿は「断食13日目」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。