« 続き | メイン | 1日目名古屋EMAのみなさんと »

断食・まとめ書き

山でインターネットがつながらなくって「まとめ書き」です。 今日は久しぶりに阿蘇から下りて熊本市街に来ました。 11月30日 断食前日 今日は何人かの方々から激励メールが入る。 ありがたいことで、6年前にマンダムを退社してから一度もさみしい気持ちになったことがない。 サラリーマンでいる頃は、よくさみしい気持ちになっていたのに不思議なものだと思う。 美容師のみんなは感受性が強く優しい人達が多いのだと思う。 21日間断食の時は、30代の頃一緒にパンフレットの撮影やテキスト作りをした友人の金田さんがガンで亡くなったがお葬式にも行けなかったことを昨日思い出した。 41日間断食が近付くにつれてよく過去のことをよく思い出す。 今日は熊本で講演をし、あと1食食べて明日は名古屋のEMA の幹部合宿だが、もう成人式の翌日まで食べ物は口にしない。 覚悟ができているので心は静かだ。 ただ大変なのは断食の2週間目くらいまでは 原稿作りや心の経営セミナーのパンフレット作りをしなければならないことだ。 なかなか41日間の休みを取ることは難しい。 最後に食べたのは「メロンパン」 12月1日 断食1日目 名古屋で仕事。 昨夜、22時27分の列車で熊本から博多に移動。博多宿泊。朝6時の新大阪へ、車をとって名古屋EMAのワンデイ合宿。 さすがに何も食べずに、みんなに混ざって講義し来年の事を話し合うのはキツイ。 食事を食べていないと脳の回りが悪いのと、街中は刺激が多くてキツイ。 EMAの後、コンピューター会社のビレイさんに行き打ち合わせ、21時に出て23時事務所に帰り、24時まで書類整理。 自宅に帰り風呂に入り倒れこむように寝る。 なんせ食べてない上に3時間くらいしか寝てないのと博多→新大阪、車で名古屋往復。 さすがに持久力が出ない。 12月2日 夜73.3キロ 朝6時30分に起きて「心の経営セミナー」のパンフレットの原稿が遅れていたので作成し、KアートさんにFAXし、9時から断食の準備。 9時30分に自宅を出発、新大阪でシンク上西さんとスピン丸ちゃんと合流、10時30分、車で新大阪出発、途中大雨、黒川温泉「森のコテージ」に着いたのは19時30分 クタクタになり、風呂に入る。 1年ぶりのこの場所。ここで40日お世話になる。もうすでに顔周りは痩せ始めている。 12月3日 夜72,4キロ 北海道の今野さんが山崎さんという従業員とともに来る。 昼ごろ、ホームセンターに容器を買いに行き、湧水を汲みにいく。これから皆がお世話になる水汲み場だ。 町に下りたが、15キロくらい離れたメールは受信できない。やはり60キロくらい離れた熊本市街まで下りなければ受信できないようだ。前半は大丈夫だが後半はメール受信は無理かもしれない。ドコモはつながるので携帯メールで連絡を取ることにする。 その後、大観望を見に行く。 ロッジに帰ってきて湯呑茶碗を取ろうとしてギックリ腰になり激痛。動けないほどではないが、座っているのがつらい、あと起き上がりにくい。あっちこっち行かずジッとしていなさいという警告なのだろう。 北海道から来ている今ちゃんは断食9日目なのに元気! 15時くらいにパソナキャリアの渡辺社長が熊本空港からレンタカーで来られた。 二年前から従業員数がさらに増えて1000人を超えたらしい、パソナのクレドと運用マニュアルを頂く。 夜19時に北川先生夫妻がロッジに来て色々な話をしてくださる。 12月4日 断食4日目 21日間断食の時同様に今回も入れ替わり立ち替わり何十人かの人が来る。 これも縁だと、断食でもなんでもそうだが、一回やってもう分かったつもりになって周りに語っている人もいるが、まぁそれは思い上がりじゃないかと思う。ボク自身9年前から始めて18回目くらいのなるだろうか毎回体調も違えば感じることも違う、まして体重の増減だけを目的としている断食では外面的な変化はあっても内面の磨きにはならないように思う。ただ、今世ではもう41日断食のような長断食は最後にしようと思う。 周りの人たちにも迷惑と心配をかけるし、ボクが会社を50日休むとお金が入らない上に小さな会社だが従業員の給料や車の払い家賃、リースで毎月の固定費は200万円を超える。経済的にもかなり必要なので今回が最後だ。 そういう意味では今回縁があって来られる方々には41日間断食でボクが何を感じ、何を悟ったかを現場で伝えられるのかもしれない。 12月4日 断食4日目 72,1キロ 朝8時ころに吉村さんが岐阜に向かって帰って行った。夜帰る予定だったが調子悪いのか早くに帰って行ったようだ。 渡辺さんが胃の調子が悪く胃酸が上がってくるので朝、指圧をしてその後大根のおろし汁を飲んでいた。上西さんと丸ちゃんは元気。 ボクのぎっくり腰も昨日よりだいぶ楽になっているので今日はBOBの原稿にかかる。 出来るだけ前半の2週間以内のBOBとネクストと単行本の原稿を書き上げなければならない。今日くらいからようやく時間に追われる感じが無くなって、ゆったりと時が流れる。 渡辺さんは胃の調子が悪く夕方断食を断念。北川先生のところで「お粥」を食べられる。 僕達は温泉に行く。 この「森のコテージ」の宿泊代が高く、12月30日〜1月3日までが36000円4日と土曜、祝日の前日が一棟24000円なので、17日でキャンセルして別のロッジに移ることにした。 夜、ネクストリーダーの原稿を書き上げる。 12月5日 断食5日目 71,4キロ 朝、丸ちゃんとパソナの渡辺さんが熊本空港に向かって帰る。今日明日は上西さんと二人、 朝起きてから肩甲骨と腰がかなり凝っているのでDVDを見ながら1時間ヨガをする。 ぎっくり腰の激痛うは和らいだので休み休みヨガができた。 少し肩甲骨の間の凝りが取れて楽になった。 11時から熊本駅に髪書房の林さんが来るので会いに行く3月号の取材の件だ。 とてつもなく多くの守りを受けていることを感じる。今回の断食は成功するだろう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/633

About

2010年12月05日 16:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「続き」です。

次の投稿は「1日目名古屋EMAのみなさんと」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。