« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月 アーカイブ

2010年11月18日

パソコン故障

今年3月に買ったばかりのパソコンが故障しました!!2週間前に立ち上げたところ、画面が真っ黒??矢印しか出てきません・・・。結局パナソニックに修理に出したところ初期化されてデータが無くなって帰ってくるようです。ここ最近の原稿がすべて無くなってしまいました。2週間くらいメールを受信することも出来ていません。いかにパソコンに頼っていたかということですね。今日まえのパソコンでブログをようやく書けるようにはなりましたが、全てが復旧するまでに2〜3週間はかかるでしょう。

2010年11月19日

「自立の心」

ボクは運の流れを好転させるのは「自立の心」ではないかと思う。例えばある人に最近よくない出来事が次々に起こったとする。そのときにその人は落ち込み最近ツイてないと嘆くいくら嘆いても状況は変わらないし、そこから嘆くばかりではなく前進する以外無いのにである。自分で何とかするという心。自分の二本足で立ち道を切り拓くという心。運を好転させるのは「自立の心」以外はないのではないかと思う。

向上心

その人間が今世生きていて「もう十分頑張った」とか「もうこれくらいでいい」とか「普通くらいでいい」と思って今よりも向上しなかったならば、その人間の今世での魂の進化は終わったことになり、それは今世生きている意味を終わったことになります。人が輪廻転生を繰り返しながら魂を進化させていく目的を今世では終わってしまい、ただ時間の浪費をしているだけの人間に成り下がったのではないかと思います。人は生きている限り向上し続けなければならない。それが魂の目的だから、とボクは思うのです。

目指しているもの

ボクの周りにいる人は、和やかで信があり微笑み、そして自分のことより友のことを優先し助け合い、あれやこれやとしてあげたとしても、これっぽっちも恩に着せず平然としている。人生の後半はそんな世界で生きていきたい。

2010年11月20日

根性だめし

ボクはもうすぐ41日断食を始めますが、どうもボクのことを勘違いしている人が多いようで、ボクは別に宗教家になるつもりもなければ悟りを開こうと考えているわけでもありません。強いて言うならば、前回の21日間断食の時には、今まで感じたことのないほどの感謝の念や充実感があったので、さらにその先を感じたいと思ったことと、もう一つはまぁ「根性試し」のようなものでもあります。ボクが嫌いなことは自分中心の考え方で人を裏切ったり大したこともないくせに人を下に見て見下げたり、そんなつまらない人間にはなりたくないって思っているだけで、ボクは優等生ではありません。まして宗教家には向いてませんし、人を指導するコンサルタントと呼ばれるのも嫌なのです。自分自身が勉強したことを本で発表し講演で話しているだけなんですからね。他人は人のことを自分の枠にはめて判断したがりますがボクは自分の人生をやりたいように生きているだけなんです。

2010年11月22日

パソコン

ようやく他のパソコンを使って、メールを受信することが出来ました。いまのパソコンはまだパナソニックから直っていませんが・・・。

納骨

今日は今年1月6日に亡くなったボクの父親の納骨でした。今年はまだ喪中ですが、ようやく一段落しホッとした気分です。

2010年11月25日

広島 クリスマス・イルミネーション

IMG_3590.jpg 今日は、広島にいます。ホテルの前がクリスマスイルミネーションのきれいなイベントでラッキーです。

四葉のクローバー

IMG_3591.jpg イルミネーションの中に「四葉のクローバー」を見つけました!!きれいですね!

2010年11月26日

魂の目的

この世に生を受けて神様に生かされるのに二つある。一つはこの世でのやらねばならない使命がありどんなことが起こっても生かされる場合と、もう一つはその魂が今世生まれてきた目的を果たしておらず悟りきっていないので死ねない場合です。

2010年11月27日

気負いなく生きる

「気負いなく生きる」ということは、なかなか難しいことですね。人に観られる事を意識したり、他人と比べたり、善く見られたいと思ったり、そんなところから気負いが起こってくるんじゃないかと思います。かといって頑張らないと成長はないし、自分で自分に自信を持つこともできない。結局、最後は仏教の言うところの「他動」すべてを天に任せ切るという心境なのでしょうか? きょうは東京で仕事の後そんなことを考えています…

2010年11月28日

これだけ

これだけ世の中にガンが増えているのは絶対に食品のせいだとボクは思うのです。防腐剤・添加物、先日も島根の方で実家が農家の美容師さんが言っていましたが、自分の家だ食べる農作物は薬を降らないと…。自分の家で食べないものには薬を降っているということですね。ぜんぶの食べ物が同じ考えで出荷され続けているのですから、そりゃガンや脳梗塞増えるはずですよね。

続き

さらにアホなのは、その食品を「うゎ〜〇〇円安いわ!」とわざわざ遠くのスーパーまで自転車に乗って買いに行っていることですよね。日本の食品で危険なのですから中国産や海外の食品などはもっとでしょう!なに食べさせられているかわからない。断食で防腐剤を体外に出す以外ないんですよね。食べないことが健康になる世の中になるとはね。

About 2010年11月

2010年11月にブログ「心の経営セミナーBlog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。