« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月 アーカイブ

2010年10月13日

今日は広島

昨日は小倉でBAGZY合宿。一旦大阪に帰って、今日は広島にいます。先週のウッディ東京のときに久々に北川八郎先生と話をしました。41日間断食の注意点です。満願の翌日に阿蘇から大阪まで車で帰ろうと思っています。と話したら「それは無理だよ!」って言われました。最後は歩けなくなるようです。さらに最後のあたりは一人でしなさい。とも言われました。歩けないのに大丈夫なのでしょうか?だんだん盛り上がってきています。(恐怖と共に…)

2010年10月14日

熊本

きょうは熊本、曇りです。どこに行ってもまだまだ半そで半パンで歩いています。暑がりなので、今くらいの気候はちょうどいい感じです。まぁ全国各地に行ったところで御当地の名物の御馳走を食べるわけではないのですがボクは混雑していない列車できれいな景色が観れると気分がいいですね。

列車では

まぁそう言いながら列車の中ではノートとペンを片手にずーっと考えごとをしています。セミナーの内容や資料、本の原稿などで必要や締め切りに迫られて考えているという感じです。ただこれは、お腹が減っていない時に食べたいものが浮かばないのと同じようにアイデアがいっぱい浮かぶ時と全然浮かばない時の差があります。なので列車では景色を見たり考えたりの時間を過ごしています。ボクの場合隣に座った人に話しかけることはゼロです。一人の時間を楽しんでいます。

2010年10月25日

100キロウォーク

IMG_3131.jpg 土日は100キロウォークでした。ボクはウッディのみなさんと42キロと82キロのチェックポイントにいました。1300人くらいの人達が参加していましたがウッディの皆さんはとにかく明るく前向きですね!歩いてきている状態が違うし、チェックポイントに来ても明るいです。まぁ反省もあります。このチェックポイントの居心地がいいので長時間居座る人が多かったことです。チュックポイントはやはり15分くらいの休憩で出て行った方が完歩出来ますからね。追い出してあげるのも愛情のうちかな。と思いました。来年に向けての反省です。

2010年10月28日

編集委員会

火、水曜日と青山のBEACHさんの合宿があり、その後、髪書房さんのネクストリーダー編集委員会に出席しました。メンバーは、カキモトアームズ柿本社長、BAGZY久保先生、マッシュ増成社長、サラ小林社長、スニップス由藤社長、とボクです。テーマは今年の振り返りと、来年に向けて力を入れることでした。活発な意見が出て1月号に内容は掲載されます。

2010年10月29日

静岡

ここ2週間の動きは超ハードです。九州・小倉でBAGZY合宿をした後、一度大阪に帰り着かえを詰め替えて翌日はダリアさんのセミナーで広島→熊本→福岡、土曜日に大阪の家に1時間だけ帰り三重の鈴鹿→名古屋セミナー、日曜日は名古屋で2件打ち合わせで18日の月曜日は名古屋で心の経営セミナーをし火曜日は神戸・芦屋でサロン合宿、20、21は車で高知に行きRTさんの幹部合宿、終了後車で350キロ走って家に帰り着かえを詰め替えて、BAGZY久保先生が四日市商工会議所でセミナーをているのを迎えに行き東海市でベルモードのみなさんと会食、翌、土・日曜日は100キロウォークのボランティア参加、車で大阪まで帰り自宅で寝た後、今週の月曜日は熊本でワンデイ合同合宿、火水は東京のビーチさんの合宿で今、静岡でミツイさんの店販リーグ最終回セミナー、明日は神戸で土日曜日は新潟でディラーのアサヒさんのセールス合宿です。こんなスケジュールが約2カ月続いていまして、11月いっぱい続きます。超ハードスケジュールでしょう!まぁ年末に断食で休むのでその影響です。

2010年10月31日

中国という国は・・・

中国という国はとんでまない国ですね。利己の国柄です。トップが自国の利益のみで動いています。中国などは完全に日本を下扱いですからね。こちらが憲法9条で戦争を放棄していても関係ないでしょう。おそらくアメリカとの安保条約がなければ攻めてきているでしょう。日本も自国の防衛をもっと自国で考えないといけないんじゃないかとボクは思います。武士道はどこに行ってしまったのでしょうか?

2011年の予測

IMG_3266.jpg 新潟のディラーさんアサヒさんのセールス合宿を終え、帰宅後、BOB1月号「2011年からの予測」を書き上げました。これでぐっすり寝れます。

About 2010年10月

2010年10月にブログ「心の経営セミナーBlog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年09月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。