« ヴィサージュ | メイン | 自他一体の真理 »

一年生ののみなさんへ

一年生のみなさん 入社おめでとうございます! おかげさまでボクはもう今年6冊目の本が出版されます。先日考えていたのですが、 一冊目の本が世に出版される時にボクは、本が出たら自分の周りの世界が一変すると思っていました。 が、しかし、昨日と同じ。何も変わらなかったです。 でもこれまでの人生で世界が変わった瞬間がありました。 それは脊椎腫瘍の大手術をし脳外科の医師から施術をしたとしても死ぬかもしれないと言われていた命が助かったと分かった時でした。 「命が助かった!」 「生きていて良かった!」 「ありがとうございます!」 と思った時、自分の目の前の世の中が輝いて見えました。 ボクは思うのですが、人はたとえ大金持ちになったとしても、高い地位に就いたとしても世界観は何も変わりはしない、どころか、またさらにお金が欲しくなり、あるいはもっと高い地位に就きたいという、際限のないさらなる欲望がわき起こり、不満足の気持ちがまた増すばかりで、真の幸せな気持ちにはなれはしませんが、自分の心が真の感謝の気持ちに満ちたときに世の中が輝いて見えるのです。 きっと自分自身の人生を変える事が出来るのは、この「感謝」と、そしても一つは「利他」 多くの人の役に立つ為に働く喜びを覚えること、これしかないのではないかと思います。 これからの永い美容師人生の中で多くの壁にぶつかることもあるのではないかと思いますが、この感謝と利他の生き方を忘れなければ多くの方々の支えが、あるいは見えない力の導きがあることと思います。 ぜひ頑張ってくださいね! ボクも頑張ります!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/523

About

2010年04月06日 22:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ヴィサージュ」です。

次の投稿は「自他一体の真理」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。