« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月 アーカイブ

2010年04月06日

BAGZY合宿

IMG_0644.jpg BAGZYさんの合宿です。BAGZYさんは今年で25周年、新たな展開のための分岐点になる合宿になりました。

おふくろ退院

IMG_0717.jpg 10ヶ月間入院していましたボクの母親が退院してきました。糖尿病で合併症で入院していたのですが透析で復活しました。だいぶ元気になっていまして安心しています。ボクが美容業界の仕事をするようになったのは母親のおかげですからね。

皇太子殿下

IMG_0596.jpg東京駅で皇太子殿下と雅子様と愛子様をお見かけしました。すごく良い雰囲気の方でボクは一目で好感を持ちました。その日はツイてる気分になりました!

利己

会議やミーティングの席で中堅社員なのにリーダーシップを撮らない人やあるいは参加していても意見を言わなかったり場を盛り上げない人がいますが、これも一種の利己ですね。本人は気づいていませんが自己中心的な人です。

まさに今

今自分の場所で輝くことが出来ない人間は何処に行っても輝けはしない!やるときはまさに今!今しかないのです!

エノちゃん

IMG_0719.jpg ボクのマンダム時代の後輩でインドネシアに4年前に転勤になった榎本君が一時帰国で帰ってきました。エノちゃんはいいやつで頑張り屋さんです。真ん中の女性はクレールの早田さん、綺麗でしょう!エノちゃんの帰国に仕事が終わって駆けつけてくれたのです。

エノちゃん囲む会

IMG_0720.jpg エノちゃんを囲む会に集まったウッディ関西の幹部です。「エノちゃんが帰国したらいつでも全面的にマンダム製品に変えるから早く帰っておいで!」とエノちゃんを励ましてくれました。営業冥利つきますね。ありがたいことです。ボクもこの方々に支えて頂いています。ソウルメイトなんですね。

月刊誌

IMG_0721.jpg 最近は月刊誌を毎月二冊書いています。書くのは大変ですが楽しいです。ぜひ読んでくださいネ!

ヴィサージュ

IMG_0724.jpg 今日はヴィサージュの白坂先生のところの入社式と年頭会、ディズニーアンバサダーホテルで行われました。ボクは白坂先生とは20年来のお付き合いで、この20年でサロン数は22店舗スタッフ数は約330名という大きな組織に発展されました。多くのメーカーさんやディラーさんが美容学校の先生が参加されて祝辞をのべられて盛大な式典でした。ボクも毎年2時間時間を頂きこれからの美容界の事を話させて頂きます。企業が発展するのを長年傍で見させて頂けるのも楽しいものです。

一年生ののみなさんへ

一年生のみなさん 入社おめでとうございます! おかげさまでボクはもう今年6冊目の本が出版されます。先日考えていたのですが、 一冊目の本が世に出版される時にボクは、本が出たら自分の周りの世界が一変すると思っていました。 が、しかし、昨日と同じ。何も変わらなかったです。 でもこれまでの人生で世界が変わった瞬間がありました。 それは脊椎腫瘍の大手術をし脳外科の医師から施術をしたとしても死ぬかもしれないと言われていた命が助かったと分かった時でした。 「命が助かった!」 「生きていて良かった!」 「ありがとうございます!」 と思った時、自分の目の前の世の中が輝いて見えました。 ボクは思うのですが、人はたとえ大金持ちになったとしても、高い地位に就いたとしても世界観は何も変わりはしない、どころか、またさらにお金が欲しくなり、あるいはもっと高い地位に就きたいという、際限のないさらなる欲望がわき起こり、不満足の気持ちがまた増すばかりで、真の幸せな気持ちにはなれはしませんが、自分の心が真の感謝の気持ちに満ちたときに世の中が輝いて見えるのです。 きっと自分自身の人生を変える事が出来るのは、この「感謝」と、そしても一つは「利他」 多くの人の役に立つ為に働く喜びを覚えること、これしかないのではないかと思います。 これからの永い美容師人生の中で多くの壁にぶつかることもあるのではないかと思いますが、この感謝と利他の生き方を忘れなければ多くの方々の支えが、あるいは見えない力の導きがあることと思います。 ぜひ頑張ってくださいね! ボクも頑張ります!

自他一体の真理

「自他一体の真理」とは甘えなき自立がある心境の上にこそ成り立つ!

戦うとなったら命がけ

ボクは思うのですが、戦いは善悪じゃない、やるとなったら勝ち負け、勝つまでやる!

方向性が変わった

先日BAGZYの久保先生と話していたのですが、これまでの美容室が伸びる場合のキーワードは「愛と絆」だったですが、これからはそれだけでは伸びないでしょう。愛と絆プラス高いレベルでキッチリしている事、上手くは言えませんがそういった内容がプラスされるように思います。それをボクはこれから解明していこうと考えています。

仕事量

時間の使い方と気の使い方は比例する。 時間の使い方の上手い人は、気の使い方も上手い、気遣いが出来るということですね。 ボーっとして気が付かない人は動きが悪いでしょう。気付いても動かない人もいますがね。 そして気が付く人の仕事量は増え、気が付かない人の仕事は少ない。その結果必要とされる人と、そうでない人が分かれる。 これが人生の分かれ道。

執着を放つ生き方を学ぶ

物質文明の只中の今の時代に生きている我々は金銭を得、物を充足する事が幸せだという価値観が当たり前に感じていますが、今から100年後くらいには「持たない生き方」をする人がかなりあるでしょう。心のことがかなり解明すると「人は何のために生きているのか」ということを真剣に考え研究する人達が必ず出ます。人はハダカで生まれてハダカで死んでいく。その生きている間にどれだけ財産を増やしたかという事より、どれだけ人に喜ばれ感謝されたかを魂は喜び価値を感じる。それが魂の自然な形なら、その生き方に近づいていくんでしょうね。

2010年04月07日

独立して5年、今年の春は、別れがあり、出逢いがあり、ボクにとって一つの分岐点になる年になりそうです。さすがに41日間断食にチャレンジする年だけありますね!精神的な波長が変わるのでしょうか?

2010年04月09日

生かされた日

IMG_0749.jpg 今日、4月9日は14年前に「脊椎腫瘍」の手術をした日です。 13時間かかる大手術でした。 よく子供を作るという表現をする人がいますが、とんでもない思い上がりですね。 子供は神様から授かるのです。 人間の力では何にもできない。 命というものを感じた日でした。 「生かされた日」4月9日。 ボクにとっては「ヨクなる日」です。 今日はボクが手術をした「大阪府立病院」に行きました。 あの日、手術の前日。 「来年またこの桜を見ることは出来るだろうか?」と病院の庭の桜を見ながら考えていました。 いまボクは、生かされて、命が助かり、今日同じ病院で桜を見ています。 同じ思いでこの桜を見た人もいるかもしれません。 ガンバって! あきらめないで! 人生きっと善くなる!

リハビリでグランドを歩きました・・・。

IMG_0751.jpg

2010年04月18日

ウッディ中部・ネクストリーダー育成

昨日は名古屋でウッディ中部のリーダー向けセミナーをしました。ウッディのメンバーに関しては初めての試み「映像」「本」「講演」などを使いリーダーに必要な仕事とは何なのか、役割とは、責任とは、ということを伝える「感じるセミナー」を実施しています。第一回目は「リーダーの仕事」・第二回目は「リーダーの価値観」第三回目は「目標統合」第四回目は「リーダーの役割」です。ボクとしましては喋りすぎずディスカッションも入れて感じてもらえるように考えています。なかなか善い感じです。

休み

そして、名古屋でのセミナー修了後、12時に名古屋を出て27時に帰宅、風呂に入って9時まで睡眠、マッサージを受けて15時30分に帰り19時まで寝続けました。昨日までこんな体でよく動けていたな。と言うくらい疲れが溜まっていました。やはり人間には休みは必要ですね。ちなみに明日から2週間休みなしです!

2010年04月19日

一年生のみなさん

一年生が入社して、ボクも今でも思い出しますが、最初から仕事が楽しかった訳ではありません。 仕事による喜びを見つけることが出来たから 今の仕事を続けることが出来ているのです。 この「仕事による喜びを見つける力」これも「心の力」なのです。 何にでも通じる力です。 いま自分の目の前にある事柄の中に喜びを見出せる人は幸せです。 反対に何にでも評論家的にやってもいないのに頭だけで考えて批評する人は不幸ですね。 心の力が弱い人です。 一年生の皆さん「仕事による喜びを見つけられる力」を身に付けてくださいね。

成長

成長し続けることは欲深くなることではありません。 むしろ欲望のコントロールが出来ることの方が成長していることでしょう。

テルミー&コマキ・合同パラグライダーの写真

CA3E0053.jpg

2010年04月24日

モリワキ幹部合宿

IMG_0827.jpg モリワキさんの幹部合宿で皆さんから頂いた「いとーカレンダー」台所の壁に貼って毎日眺めています。ボクは家にいないので、ウチの家族が・・・。

About 2010年04月

2010年04月にブログ「心の経営セミナーBlog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年03月です。

次のアーカイブは2010年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。