« 次の本の執筆にかかりました!! | メイン | きずなづくりの本 »

気がついたこと

21日間断食で気がついた大きなことがあります。 それは、人間のヤル気、というかモチベーションというか、まぁ頑張りですが、人のやる気の源泉になるのは「夢」や「成功」だけではないですね。 どんなことかといいますと「自分の発見」ですね。 自分らしさの発見というか、自分の力を発揮できる事の発見ですね。何かを通じて自分が他人のために役に立てる事を見つけることが出来た人は、別に大きな夢や目標がなくても高いモチベーションを維持できるんですね。もっと言うと、そのことに命をかけることもできる。昔のお侍さんなんかはそうだったんじゃないですかね。他人の為に自分を生き切った。   今年最後の「心の経営セミナー人間学」が大阪22日東京23日にありますがこんな話をします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/386

About

2009年02月16日 13:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「次の本の執筆にかかりました!!」です。

次の投稿は「きずなづくりの本」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。