« 風邪気味 | メイン | 因果応報 »

神様電車

昨日は日光の「サルー」さんの高村先生のサロンに行きました。ボクの心の経営セミナーに3年前から参加して下さっていましてウッディチキンの会員でもありますので、移転拡大されるというのでその土地を見に行きました。その道中は宇都宮まで新幹線で行って、そこから日光線という手でドアを開け閉めする電車に乗り換えるわけですが、その電車はローカル線で自然の中を走ります。東京にいる時の電車は超疲れますよね。特に地下鉄は電車に乗るだけで気力を吸い取られでもしたのではないかというほど疲れますが、この日光線はのんびりとしていていい電車なんです。「あー来てよかったなぁー!」と思いながら電車に乗っていて感じたことは、僕たちはこの電車のように神様電車に乗っていて、あれやこれやと考えなくとも自然に頑張ってさえいれば到着地に着くんだな。それよりは一緒に神様電車に乗り合わせた人たちと仲良く語らいながら旅を楽しむように人生を楽しめばいいんだな。と思います。せっかくの景色が奇麗な楽しい電車の中で人といがみ合い喧嘩し合い乗るのはバカなことだなと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/289

About

2008年10月17日 01:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「風邪気味」です。

次の投稿は「因果応報」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。