« Tシャツ | メイン | 間合いとテクニック »

人生の逆境

100キロウォークの申し込みが明日で締め切りになるわけですが、僕のところに来た振込み用紙に009と書いてありました。北田さんにきいたら002だそうです。これがゼッケン兼申し込み順ではないかと思います。今年は100キロウォークの翌日に、心の経営セミナーがあり、ブロックスの西川さんも歩かれるので、100キロ歩いた翌日にセミナーは大変でしょうから誰かに代わってもらいましょうか?と聞くと「いえいえ、そのままで結構です。」という返事。聞くところによると七福醸造さんの社員さんも100キロウォークの翌日は平気な顔で働くのだそうです。スゴイなと思っていたら、今日、森信三先生の本に「どんなに長い階段でも平気な顔で登れる訓練をしなさい。そのことは人生の逆境を平気な顔で乗り切れる精神力に通じるのです。」と書いてありました。なるほど、それで、西川さんや七福醸造さんの言っている意味が分かりました。でも並大抵じゃないですね。100キロ歩いた後で平気な顔で働くなんてことはね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/276

About

2008年08月31日 00:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Tシャツ」です。

次の投稿は「間合いとテクニック」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。