« 2008年07月 | メイン | 2008年09月 »

2008年08月 アーカイブ

2008年08月03日

それは逆です。

最近、人前で講演したり本を書いたりしていますと、よく初対面の方に「思ったよりラフな方ですね」とか言われます。時々親切にも「もう少しキッチリした服装をした方がいいですよ」とまでいってくださる方があります。まぁ本の内容からしてもっとキッチリした人間のイメージがあるのでしょうが、それは間違いです。反対に昔の友達に久しぶりに会うと「お前が何の本書いてんねんウソつけ」とか「講演て何の話してんねん」とか言われますが、こっちが正解で昔の仲間からすると、あんなにひどかった奴が最近は勉強して本を書いたり、講演出来るようになりよった。ということになるわけですね。 さらにはボクのことを優しく穏やか人だと思っている方もありますがボクはどちらかというと凶暴でかなり我慢して生きているだけなんですがね。

2008年08月09日

べスク会

今日はべスク会という大きな美容ディラーの社長さんばかりが集まる会で店販の話をして来ました。全国規模で店販を盛り上げていこうという話で、美容室のためにもなり良かったです。来年は店販、今年以上に盛り上げりますね。今年は2009年のスケジュール9月で埋まってしまいそうな勢いです。

2008年08月10日

北川八郎先生にお逢いしました。

昨日、久しぶりに小倉で北川八郎先生とお逢いしました。北川八郎先生はいま小倉のビジネスホテルで本の執筆をされていて、僕が今日はBAGZYさんの幹部ミーティングだということでミーティング前に一緒に食事をしました。その際北川八郎先生に昨年の11日間断食、二年続けての100キロウォーク、日常での鍛錬、今年末の21日間断食続けと来年まで「求道」をテーマにし自己を深めています。とお話しをすると、「自分が深まると良いことも悪いことも引き寄せる力が強く実現するスピードも早くなるので、良い事のみを頭に描き、悪いことは想像しないようにしなさい」と言われました。自分が深まると良いことも悪いことも実現しやすくなるのです。確かに最近、思考の実現スピードが早くなっているように感じていたところなんです。善き事のみを考える習慣をつけます。

志を持って働く。世の中が遷り変わる時、今みたいな時代の時は「志を持って働く人達」が世の中を変えていき次の時代のリーダーになるのだと思う。そしてその志の心を鈍らせるのが「利」いわゆる利己の心ですね。この心はゼロにはならないがこれだけの価値観で生きている人には「志」が理解できないばかりか世の中を変えていこうとする思いを、「何を甘いことを・・・」とい理論が出てくるのです。 とボクには思えるのですが。

2008年08月12日

カルムヘアー合宿

CIMG4471.JPG カルムヘアーの合宿です。スタッフに熱弁する川畑オーナー。相変わらずパワフル!

2008年08月16日

オリンピック

オリンピックをTVで見ていて、日本が勝つとうれしい、日本が負けると悲しい。中国の応援の仕方を見て腹がたったり、なんてレベルの低い国だ。と思ったり。今日はお盆休みでゆっくりと本なども読む時間があり、司馬遼太郎さんの「明治という国家」や南方熊楠を読み直して、明治の人達は学者までもが日本国家を背負う気概があったんだなぁ、と思い、今の自分にそれだけの気概があるかという事を思い直してみる。自分の持ち場で自分自身は「世界に通用する人」になっているだろうか。

2008年08月18日

100キロウォーク

昨年参加しました七福醸造さんの100キロウォークの申し込み締め切りが(8月31日)迫ってきました。これまでは人に勧めてきましたが、もう締め切りまで誰にも勧めないことにしています。今年はボクはウチの社員の土井さんが出るので出場しますし、来年は北川八郎先生が出られるので出場しますが、まぁ100キロを歩くのは半端じゃありませんし出たくない人は出ないでいいと思います。一度経験のためにとか、いいカッコするために歩ける距離でもないですしね。70キロ当たりからは究極の自分との戦いですからね。途中でリタイヤした人も決して根性のない人ではありません。最後のほうは何のために歩いているのかが分からなくなるくらいしんどくてね、ただ自分にツッパッテいるだけですよ。今まで何一つまともに最後までやり切ったことが無いボクですから、せめてツッパラないとね。出来れば死ぬまでツッパリ通して逝きたいもんです。そんなことを理解してくれるソウルメイトに囲まれてね。

2008年08月20日

モリワキさん

003.JPG 今年もやられちゃいました。モリワキのみなさんからの寄せ書き。

寄せ書きの中味

004.JPG

Tシャツ

001.JPG

2008年08月31日

人生の逆境

100キロウォークの申し込みが明日で締め切りになるわけですが、僕のところに来た振込み用紙に009と書いてありました。北田さんにきいたら002だそうです。これがゼッケン兼申し込み順ではないかと思います。今年は100キロウォークの翌日に、心の経営セミナーがあり、ブロックスの西川さんも歩かれるので、100キロ歩いた翌日にセミナーは大変でしょうから誰かに代わってもらいましょうか?と聞くと「いえいえ、そのままで結構です。」という返事。聞くところによると七福醸造さんの社員さんも100キロウォークの翌日は平気な顔で働くのだそうです。スゴイなと思っていたら、今日、森信三先生の本に「どんなに長い階段でも平気な顔で登れる訓練をしなさい。そのことは人生の逆境を平気な顔で乗り切れる精神力に通じるのです。」と書いてありました。なるほど、それで、西川さんや七福醸造さんの言っている意味が分かりました。でも並大抵じゃないですね。100キロ歩いた後で平気な顔で働くなんてことはね。

About 2008年08月

2008年08月にブログ「心の経営セミナーBlog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年07月です。

次のアーカイブは2008年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。