« ぼくなら | メイン | 大阪城公園花見 »

ひきつづき広島にいます。

今日は昨日に引き続き同じメンバーでのセミナーパート2、午前中「ゆめカード」さんの本社を訪れ、夕方前に少し時間が出来たので1時間30分(1万歩)ほど広島の街を歩きました。桜を見ながら川沿いや比治山を歩いていて思ったことは、慰霊塔、陸軍墓地、放射線研究所など広島には戦争の痕跡が残っていますね。僕の住む大阪とは違うところです。この地を歩かないと見えないところです。でまたひょんな出会いがありました。ハチマキをして早足で歩いていると「いとーさん、いとうさーん」ちんちん電車の路面駅から声をかけてくる方がいます。よーく見ると以前勤めていたマンダム時代の知り合いのディラーさんの社長でアドバの野見山社長でした。7〜8年ぶりでしょうか。こんな大きな街でたまたま時間が空いて歩いていたところに出くわすなんて偶然とは思えずつい近況の立ち話をしてしまいまして、野見山社長のところも当時は社員さんが5名くらいだったのですが今は20名、自社ビルも持つほどです。お互い時間の経過とは面白いもんだな、と驚くばかりです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ws.bins.jp/cgi-bin/rapot/mt-tb.cgi/197

About

2008年04月05日 01:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ぼくなら」です。

次の投稿は「大阪城公園花見」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。